人気ブログランキング |

oznの部屋

ozn55.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 1855 )


2019年 09月 24日

小泉さん、発言は慎重にしないと誤解されかねない。もはや危険水域で冷や冷やする。

大臣は国の代表者で、日本のようにはいかない。各国価値観違うから日本の常識は通じない。安倍さんの任命責任問われないようにね。



by ozn55 | 2019-09-24 06:46 | Comments(0)
2019年 09月 24日

責任ある政治家が国民生活の痛み苦しみ悲しみ怒り嘆き地獄の苦痛を感じなくなったら、危険水域どころか、税金泥棒の詐欺集団に転落する。大変な立場にいることを自覚してリスクを負わなくてはならない。 はっきり言

人間の原点に回帰したら厳粛に謙虚に見つめざるを得ない。 大変なことである命というものは。



by ozn55 | 2019-09-24 06:26 | Comments(0)
2019年 09月 24日

OZNも千葉県台風被災者対応の遅さを批判したが、大変な誤認識で申し訳なかった。 現地の全て電気がストップしたら伝達方法がないのである。その中を市町村県職員の皆様は懸命に復旧活動されておられた。

ゆえに、今後の対策を示唆しているのである。来るべき南海トラフに備える学習なのかと思うぐらい次から次えと難題が怒涛のように押し寄せる。地震津波台風大水害停電核原発処理問題全ての自然災害で人的被害にならないように自然は人間に教えているとしか思えない。自然はしゃべることはないが偉大な厳しさと力で考えさせる教師かも知れない。



by ozn55 | 2019-09-24 06:06 | Comments(0)
2019年 09月 24日

とにもかくにも、運命共同体である地球全市民の幸福を願い、全人類の宿命転換をなし、共々に励まし合いながら幸福に成るしかない。

祈りとして叶わざるはなしの日蓮大聖人の御本尊である。地球平和社会の理想は必ず実現できる。



by ozn55 | 2019-09-24 05:30 | Comments(0)
2019年 09月 24日

混迷化しゆく世界的現代社会を唯一人間性の復活を説く法華経=日蓮大聖人の生命尊厳の哲学=自らが変わる信仰=相手に仏性を見いだし敬う修行しか全人類を救える法である。ということが心の底から理解できる。

早い話世界のトップリーダーが日蓮信仰したら、地球温暖化や紛争など世界の諸問題が一気に解決でき世界平和が実現できる。 しかし現実問題無理である。そこで下から上を従わせることは可能である。今の若者が声を上げている。 例え日蓮信仰しなくとも、生命尊厳の思想に共感し何人も敬う行動に自分が実践したら波動となり世界を変え世界平和が実現できる。 したがっていま世界規模で静かなる確実な革命が起きている。地球平和社会の大理想に向かって。



by ozn55 | 2019-09-24 03:45 | Comments(0)
2019年 09月 23日

日本政治の腐敗は明らかに、小選挙区に変えたときからである。中選挙区制度に戻すしかない。

日本の未来のため、与野党今取り組まなければならないのは、憲法改革でなく、選挙制度改革である。 日本の未来、世界平和が開かれる。



by ozn55 | 2019-09-23 05:20 | Comments(0)
2019年 09月 23日

認知症の感覚は確実な意識がすっと抜ける感覚で、あれ今までできていたのにの感覚ではないか?要するに集中力に欠けるのである。

交通事故の原因が意識障害ではないか?ボーっとする感覚である。はっきりした理性目的でなく、毎日の習慣で深く考えずの感覚が危ない。 意識改革必要とOZNは思う。高齢者の仲間入りするから人事ではない。 家族や他人へのいたわりに真剣に取り組むことしか解決が思いつかない。



by ozn55 | 2019-09-23 04:57 | Comments(0)
2019年 09月 23日

令和は、日本政治おかしい、安倍内閣の家計森友あたりからおかしい。野党も力なさすぎだが、 米中露北韓に翻弄され成果なし。ないないづくしだ。無難にこなしているだけまだいいが…

しかし、日本の現状は、災害被害、詐欺、煽り運転、虐待、パワ・セクハラ天国やりたい放題てんこ盛り、良識派がやっきになっている。海外の日本人活躍ぶりしか、前進していない。国内は維持だけでもよしか…。世界で活躍すれば、昭和ノスタルジーが味わえる。海外は貧しい国が多いが、心は綺麗である。 日本は技術やノウハウ協力で貢献するしかない。



by ozn55 | 2019-09-23 04:23 | Comments(0)
2019年 09月 22日

台風対策は家屋対策と停電対策食料確保のいつでも避難民の準備を強いられる。

昨今の日本は、昭和50年から平成20年ぐらいは、今みたいな被害の記憶はない。 日蓮大聖人の御書に、法華経が強いと雨土くれを砕かずと災害が最小限に止まることであるが、最近は法華経パワーがちと弱いのか?ちょっと日本列島災害被害がひどすぎる。法華経パワーは、日蓮門下の唱題パワーしかない。また御書の説法と万人への励まししか、法華経の威光勢力はアップしない。 今や地球上で各国信徒の唱題で24時間唱え途切れることがない。24時間体制で宿命転換し地球全体が幸福に向かっている。 ありがたいことである。



by ozn55 | 2019-09-22 22:04 | Comments(0)
2019年 09月 22日

つくづく仏法の生命の永遠性から、三世の史観と、人間の根本的解明、宇宙を貫く空間の把握要するに生命の全てを説ききり全民衆の衆生済度を目的とすることに深く感謝に絶えない。

また仏法流布に身を置ける安心感は、 宇宙の安全地帯で、核やゴミに汚染されない清浄な国土で、地球上唯一安らげる基盤である。 それは、実は我が身の中にもある。全ての森羅万象に責任を持ち生命を守る一念発起にある。 理屈で推し量れない慈悲深い人類愛の世界であるからだ。分かりやすく言うと、世界が母親の懐に包まれ見守っていてくれる存在感がある。それは御本仏日蓮大聖人に守られている安心感でもある。それを実感するときは、人生で苦境に立たされた時、すかさず助け舟を出して戴き、自分自身の力で解決させてもらえるのである。他人任せでなく、自力自立主義であるからだ。誰も犠牲にせず、頼らず、晴ればれと人生を謳歌できるさせて頂く境涯に導いていただけるのである。有り難すぎるのである。報恩感謝に燃えるのである。



by ozn55 | 2019-09-22 05:53 | Comments(0)